HAYASHI FARM

しいたけや米作りに精を出す林ファーム(林さん)です。

 

いろんなことをアドバイスいただいています。

 

おばあちゃんの手作りこんにゃくの味は、絶品です。

里の駅 武蔵 

大分空港から徒歩3分

 

地元の農家や漁港からの新鮮食材の、ランチは本当においしいです。

毎週のように日曜日は、自転車で往復約2時間かけて

お昼ごはんを食べに行きます。

山香グリーンツーリズム研究会

地域のお母さんたちが中心になり、農家民宿を行っています。

 

Rural Tourism(田舎のツーリズム)も

 

一緒に勉強をしています。

国東市で田舎暮らしや地域活性にがんばるNPO粋群

国見町でUIJターンの支援や、地域活性で活躍するNPO法人粋群

 

一昨年国東半島リサーチの際には、地元大学生とともに大変お世話になりました。

国東くにみグリーンツーリズム

地元大学生とのリサーチの際には、大変お世話になりました。

 

課題や問題点、苦労話にあわせて人を迎える魅力や楽しさなど

たくさんのお話を聞かせていただきました。

 

これからの地域づくりは、女性が主役だということを、

痛感いたしました。

 

《国東くにみグリーンツーリズムのサイトへ》

認定観光圏整備計画における特例

認定された観光圏整備実施計画に関して、国が支援を行うとの観点から、
次のような特例措置を講ずる

簡単に言えば、観光県整備事業を実施すれば、

 

「農山漁村の活性化のための定住等及び地域間交流の促進に関する法律により、

たとえば、下記の内容のような特例措置が可能となる。

 

1.観光旅客の宿泊に関するサービスの改善及び向上に関する事業
2.観光資源を活用したサービスの開発及び提供に関する事業
3.観光旅客の移動の利便の増進に関する事業
4.観光に関する情報提供の充実強化に関する事業
5.1.~4.までに掲げる事業に必要な施設の整備に関する事業
6.その他観光圏の整備による観光旅客の来訪及び滞在の促進に資する事業

 

上記事業の中でも、特に

 

エリア内での旅館業を営んでいる場合、県内を限定して旅行代理業者として、

旅行商品の販売が可能となる。これにより窓口において宿泊客へ宿泊施設で

ツアーなどの販売が可能となり、宿泊者に対しての利便も増す。

 

エリア内での旅客自動車運送事業が、いちいち道路運送法に規定する運行計画

の変更手続きを行わなくとも、観光旅客の移動の利便の増進を図ることができる。

 

エリア内では、観光案内事業を実施するとき、認定観光圏案内所とい
う名称を用いることができる。

 

などそのほかにも、地域で宿泊、運送、旅行案内など付加的に滞在顧客への

サービス向上ともに小資本でビジネス化の可能性となる施策がある。

 

 

 

国東半島観光圏整備事業
国東半島4市1町村での、縦割り的な考え方の壁が色んなアイデアを阻む。
原点は、国東半島を訪れる人の立場で、考えないと見えてこない。
国東半島を訪問される方にとって、市町村の境界線などは、どうでもよいことなのです。それよりも、目的、宿泊、食事、移動手段が有機的につながることのほうが重要です。


日帰りにしても、1泊2日にしても、2泊3日にしても来訪者にとっては、線であり面にならなければ、日程を組むことができない。
地元でもたくさんの方々が色んな工夫をしているが、点、点、点であり外から見るとつながってこない。
ましてや、アクセスの悪さ、情報の不統合は致命的である。

『国東半島はひとつ』少なくともツーリズムの観点では、最小の単位ではないでしょうか!
観光圏案内所1.pdf
PDFファイル 81.5 KB

国東半島野外教育研究所

KUNISAKI OUTDOOR 

EDUCATION LABO.

 

 

高さ4mの樹上にある国東半島野外教育研究所では、国東半島の地形や自然環境を利用して 教室では学べない様々なプログラムを日夜研究開発をしています。

 ←雑木の枝や輪切りを組みあわせるだけで、世界でひとつだけの

  かわいいミッキーができました。(でもこれ1個だけ作るのに1日かかりました。)

 

(注意:動画は音声が出ます。)

放置竹林も少しの遊び場を作るだけで、

だんだんきれいになっていきます。

まずは、大人が最初に遊ぶべきです。

地域には色んなスキルを持った方が埋もれています。地元にニュージーランドから嫁いできたお母さんに1日子供たちの

外で学ぶ英語ゲームプログラムを作りました。

(必要なのは、安全な広場だけです)


最新ニュ-スダイジェスト

News Heading

詳しくは最新ニュースページへ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

今年度最後のワークショップ

2016年3月12日〈土〉

於:住吉浜リゾートパーク

・・・詳細・・・・

「国東半島宇佐地域

世界農業遺産について

一緒に考える研修会」

◎2016年1月16日        

杵築会場13:30より

      1月17日

高田会場13:30より

GIAHSワークショップ

 開始いたします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

2015年12月

国東、宇佐でGIAHSセミナー行いました。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

あなたの情報発信を支援します!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

◎12月,1月国東半島各地にて世界農業遺産セミナー実施

国東、宇佐、高田、杵築の4会場で世界農業遺産にセミナーを実施

---ーーーーー詳細はーーーーーーー

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

◎いいよ始動します!!

  国東半島世界農業遺産

    たしかなてごたえあり!

◎国連世界農業遺産視察調査団来県しました。

2月23日~24日に国東半島世界農業遺産の認証に向けての調査団が国連食糧農業機関本部(ローマ)から來県されました。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

◎1月フィリッピンからの国東へ

NGOの代表の方が見えました。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

◎2013年年のはじめに

(1月10日)

GIAHS国東認証祈念の初詣を近所の氏神様へ。

あらためて見てみると!

 

(1月5日)

Videosページに能登半島羽咋市

 ユニークな取組みレポートアップ!

 『おおいに勉強になります』 

 

 

↑↑↑ 2013年 ↑↑↑

↓↓↓ 2012年 ↓↓↓

 

*国東半島世界農業遺産認証にむけ

 Kickoffミーティング開催。

 

たくさんの方のご出席を頂きました。

地域に住みながら、地域を、ほとんど わかってないという実感を強くしました。

お知らせ

 

臨時ミーティング開催予定

 12月22日 17:00より 

 国東びらくにさき (於)

 

Your site without ads:

Get JimdoPro!