くにさき半島ツーリズム会議

国東半島は、歴史伝統芸能文化や行事など様々魅力を秘めた要素がたくさん存在します。

 

しかしそのほとんどは、地元しか知らない(地元の人も知らないことも多い)手付かずの状態で存在しています。

それが、あまりコマーシャリズムの影響も受けずに存続しつづけられた理由かもしれません。

 

しかし国東半島も町部をのぞきほとんどの山間部は、高齢化と過疎の波にさらされ始めているのも事実です。

 

振り返ってみれば、私たちが子供のころ、親からは“いい会社に就職するために、一生懸命勉強するんだよ!”と言い続けられて育ってきました。

 

それは言い換えれば、町に出ればいい暮らしができるんだよ!という意味で、子供心に受け止めていたように感じます。

 

私たちも、それなりに年を取ってきました。時々は、ふるさとで暮らすということも、頭に浮かんできますが、帰ることはできません。

 

今から農業を学ぶこともできませんし、もしできたとしても生計が立つ見込みがありません。

 

若い人たちにとってはなおさらのことでしょう。日本の田舎が抱える永遠のテーマです。

 

すぐに実現することではないでしょうが、国東半島の魅力をすこし整理と見直しをすることで、

まずは、いま住んでいる私たちができること、そして少しずつ若い人たちが、なりわいとして

できることがツーリズムの魅力と可能性だと信じます。

 

いまさら、工場誘致やテーマパークは、非現実的ですし、逆にせっかく残っている田舎の非効率さと理屈には、合わないような気がします。

 

また国東半島は、古くから信仰の場でもあります。

 

日本中からおおくの修業僧が、修業や学びを得た場所でもあるのです。

 

都会では、焚き火をしたことのない子供たちが育っています。

 

私たちの生活には、都会の子供たちが、バーチャルな生活からリアリティを取り戻す素材に、

 

あふれています。

 

国東半島は、子供たちの学びの場としての、大きな可能性を秘めているのです。

 

幸いながら、田舎の私たちは、純朴なホスピタリティーを持っています。

 

来てくれる人たちも学び、迎える私たちも学ぶ。

 

まさに『学びの郷』つくり計画を、このふるさと国東半島でかなうと信じています!

 

 

くにさき体感半島として、体験、学び、遊び、健康、コミュニケーションなどがキーワード。

おおくの先人の知恵から学ぶことができるのです。

 

私たちの生活の場でもある町や村の景観や自然環境との共存、そして地元に多く残る里山、里海がいつまでもみなさんとの交流の場となりますような地域づくりをめざしています。

 

                                  国東半島ツーリズム会議  世話人一同

国東半島ツーリズム会議事務局

 

〒873-0211 大分県国東市安岐町馬場732 ビッグファイブ内

                世話人代表 河井 求     TEL:090-2394-5451

                      (大分県旅行業協同組合 専務理事)

                                    kawai.tom@gmail.com 

                ビッグファイブ代表 桜木 政文  TEL:090-3190-1344

                博愛旅行センター  梶原 秀和 TEL:090-3011-0241

                                                           


最新ニュ-スダイジェスト

News Heading

詳しくは最新ニュースページへ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

今年度最後のワークショップ

2016年3月12日〈土〉

於:住吉浜リゾートパーク

・・・詳細・・・・

「国東半島宇佐地域

世界農業遺産について

一緒に考える研修会」

◎2016年1月16日        

杵築会場13:30より

      1月17日

高田会場13:30より

GIAHSワークショップ

 開始いたします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

2015年12月

国東、宇佐でGIAHSセミナー行いました。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

あなたの情報発信を支援します!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

◎12月,1月国東半島各地にて世界農業遺産セミナー実施

国東、宇佐、高田、杵築の4会場で世界農業遺産にセミナーを実施

---ーーーーー詳細はーーーーーーー

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

◎いいよ始動します!!

  国東半島世界農業遺産

    たしかなてごたえあり!

◎国連世界農業遺産視察調査団来県しました。

2月23日~24日に国東半島世界農業遺産の認証に向けての調査団が国連食糧農業機関本部(ローマ)から來県されました。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

◎1月フィリッピンからの国東へ

NGOの代表の方が見えました。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

◎2013年年のはじめに

(1月10日)

GIAHS国東認証祈念の初詣を近所の氏神様へ。

あらためて見てみると!

 

(1月5日)

Videosページに能登半島羽咋市

 ユニークな取組みレポートアップ!

 『おおいに勉強になります』 

 

 

↑↑↑ 2013年 ↑↑↑

↓↓↓ 2012年 ↓↓↓

 

*国東半島世界農業遺産認証にむけ

 Kickoffミーティング開催。

 

たくさんの方のご出席を頂きました。

地域に住みながら、地域を、ほとんど わかってないという実感を強くしました。

お知らせ

 

臨時ミーティング開催予定

 12月22日 17:00より 

 国東びらくにさき (於)

 

Your site without ads:

Get JimdoPro!